i-chi-tora’s ura-diary 一虎裏日記

"王様の耳はロバの耳"よろしく、徒然なるままに憎らしくも可愛い娘&息子の愚行を愛をもって暴露していくことを中心とする裏日記

おあずけ

はい、再びバカンス開始~。 10年以上フランスに住んでいても、やはりこのバカンスの多さにだけはなかなか慣れない。3月初旬に2週間のバカンスが終わり学校のある日常へと戻ったかと思ったら明日からまた2週間の春休みである。 この1ヶ月は役所関係の書…

くつろぎ空間

ようやく暖かい春らしい日がやってきた。 気温20度前後となると我が家は冬眠から目覚めた動物かのように隙あらば公園へ行き、太陽を楽しむ。ご飯を食べたり、走り回ったり、ごろごろしたり、昼寝したりと、日焼けの三文字を頭から消去して、これでもかってく…

行先は

息子が遠足へ行った。 他のフランスの小学校がどうかはよくわからないので一概に言えないのだが、息子が通っている小学校を見ていると、フランスの公立小学校の遠足というのはクラス単位で企画されているように思う。クラス単位で企画というと、クラスで遠足…

公園にて(娘編)

いつもなら娘の音楽教室のレッスンの間に息子と二人で公園へいってお昼ご飯をたべるのだが、一昨日は珍しく息子がレッスンの間に娘と二人で公園へ行った。 お天気がよかったものの気温は10度ほどと低く、薄い春用のジャケットを着ていた娘に何度となく寒くは…

受けとめてとは言えないけども

土曜日のお昼前は、いつも息子と二人で音楽教室へと向かう。娘は午前中に学校があり、一度家に帰って荷物を置いていくという時間もないので、彼女は学校からそのまま音楽教室へと一人で向かう。代わりに私が娘の楽器や譜面台等のレッスンの用意をもち、さら…

帰還

10日ぶりに日記を書く。 正直、何をどう書いたらいいのやら…と悩みながらの日記である。 久々に日記を書こうとパソコンの電源を入れて、はてなブログを開いてみると、10日離れただけなのに懐かしさを感じて嬉しくなった。 この数日間、嫌いな書類手続きと…

エイプリルフール適用外

昨日はエイプリルフールであった。 フランスでは、4月1日のことを【Poisson d'avril(ポワソンダヴリル)=四月の魚】と言い、日本の「嘘をつく」という遊び以外に、魚の形のお菓子を食べたり、友達の背中にこっそり魚の絵を描いた紙を張り付けたりと、魚にち…

愛犬ではないはず

『…………?』 足元に大きな塊がある気がした。 明け方、暖かな布団に埋もれて寝ていると、足に何かが当たった。まだ現実世界に戻りきれていない頭ながら、足元に何かしらの塊があることに気付いた。夢現で何があるかなど気にすることもなく、当たらないよう足…

めでたいのは母の頭か3月か

一昨日の記事『敬意』をもって、この裏日記が108記事に達した。仏教でいうところの煩悩の数分、記事を書き連ねてこれたのだ。有益情報皆無の日記につき、100記事達成よりも108記事達成の方が『煩悩100%!!』といった感じがして、嬉しく思って…

敬意

母からのメッセージに気付かない娘。ヤツが帰ってくるまでに、バナナとお花を買いにいこうと、息子と二人上着をはおい、出かける用意をしていると、私の携帯電話にメッセージが入った。 『あけろーーー ろーーーーーーー はーーやーーいーーー!!!!』 と…

今日も今日とてフライト中

今、目の前に先日娘が受けたバイオリンコンクールの結果が入った封筒がある。 ついさっき郵便受けに入っているこの封筒を見つけたのだ。 『もう来た!!!』 と思い、娘の携帯にメッセージを送った。 『きたよ!きた!』 『結果きたよ!』 『帰ってきたらあ…

悪知恵使いの子供達

朝7時前。目が覚めると既に娘が起きていた。 息子が入学予定をしている中学の保護者説明会、音楽教室、コンクール、知人から頼まれている事務作業等、ここ数日バタバタとこなしていたせいか、やたらと深く眠っていた私は、起きてからも頭がぼうーっと思考が…

幸運のバナナ

「午後12時45分審査開始」 と書かれたバイオリンコンクールの受験案内をもとに、バイオリンの先生から 『直前の練習用に練習室を借りれるので朝11時に会場に来て下さい。』 と言われたので、万が一にも遅れるわけにはいかないと、コンクール当日の昨日、娘&…

Enjoy your music.

こんな写真を晒されているとは 露程も思っていないであろう娘 いくら顔を隠せども なんともふてぶてしい偉そうな態度から 怯むことない強気な性格が滲み出ている 明日も変わらずこんな態度を貫き通せと 切に願う。 明日はバイオリンコンクール はてさてどう…

ホワイトデーのお返し

ホワイトデーの昨日、学校が終わり娘が帰ってくるやいなや 『ママ!今日なんの日か知ってる!!?』 と、私に向かって質問してきた。 『今日は14?ああ、ホワイトデーか。』 と答えると、娘が学校の鞄をごそごそとあさり、 『見て!!もらってん!!!バレン…

アナログゲーム②

『しりとりしよう。』 地下鉄電車内にて、母への対抗心を再燃させたのか娘がまたしても提案してきた。『もう巻き込まれるのはゴメンだ。』とでも言いたそうな息子は参加を辞退。それでは二人でしようと食い下がる娘に 『しりとりは終わらないから嫌や。』 と…

アナログゲーム①

二週間のスキーバカンスが開け月曜日から学校と共に普段の生活が始まった。 バカンス最終日の日曜は恒例のスターバックス朝ご飯を行い(今回も前回同様すったもんだしながらの起床…)バカンス開けの学校へと備えた。バカンスバカンスと言えども、スキーはおろ…

難解な問題

昨日は厄介な心配事から頭を切り離そうと、無心になるべくテトリスなんぞをしてみたものの、やはり集中しきれなく、思ったように上手くいかなかったので、すぐにやめてしまって早々に眠りについた。 朝になり、目が覚めて布団の中で携帯電話をさわっていると…

ゆるゆるいく

今日はなんだか一日中うわの空だった。朝から子供達とマルシェへ行き、魚屋さんと談笑したり、八百屋さんのお姉ちゃんやスーパーのレジのおばちゃんとも挨拶をして少し話しをしたりした。午後になってからは、同じ音楽教室に通う生徒さんが娘&息子に、合同自…

紅海月

最強の動物、百獣の王というイメージから、負け知らずのライオンは、殺されたりしない限り不死だろうと思い込んでいた我が娘。そんな彼女に、かつて私は『地球上の生き物に不老不死なんてのはいなくて、いくら強かろうと、すべからく皆死んでしまう。少なく…

色気負け

天井ヒビ事件を解決すべく、先日から色々なところへと連絡をしている。 フランスへ来てかなりの年月が経てども、いまだにペラペラと話せるとは言いがたい拙い我がフランス語を駆使し、今日も朝から不動産屋さん、大家さん、保険やさん等とメールや電話で連絡…

頭よしよし

『あはははは!なんでやねやんっ!!!』 と娘が笑いながら息子にツッコミを入れ、息子のベッドから這い出てきた。 バカンス中は普段よりゆっくり起きる娘&息子だが、どうやら今朝は娘が息子よりも先に目が覚め、1人先に起きたらしい。二段ベッドから下りる…

お詫びと訂正

今朝、端午の節句、お雛様に関する日記を投稿したところ、その記事に大きな間違いないがあると、義兄から一報があった。 お内裏さ~まとお雛さま~ ふ~たり並んで 澄まし顔~♪ と歌うので、てっきり最上段の二人がそういう呼称だと思い込んでおりましたとこ…

ご馳走の日

3月3日は桃の節句、昨日はひな祭りの日であった。 海外在住であろうと女の子がいる日本人の御家庭だと、桃の節句に、お内裏様とお雛様の二体の雛人形を自宅に飾られていることがよくある。日本から遠く離れてはいるものの、そんな風に日本の伝統行事を子供…

もぎ取れQOL

そもそも、バカンス中だからと娘&息子も連れて主治医に会ったのが間違いだった。 お医者さんから食生活を正せと言われ、そんなひどい食生活をしてはいないと自宅に帰って叫べども、ここ最近オカン化が進む娘へはそんな母の叫びは届かずに、やれ『肉はやめろ…

蓼食う虫も好き好き

現状を鬱々と呪ったところでどうしようもないと思った昨日、気分転換に子供たちと近所の公園へ行ってきた。 まだ2月だというのに異常気象なのか気温が20度近くもあり、気持ちのいい晴天だったので子供達はキックボードを、私はカメラとルービックキューブを…

理不尽なるヒビ

気がつけば1週間も経っていた。 現在、パリはスキーバカンス真っ只中。我が家もスキーを楽しむべく、娘&息子をつれてシャモニーへと……なんて言いたいところだが、そんな嘘な日記を書いたところで誰かが楽しめるわけでもなく、むしろ私が悲しくなるだけであ…

デジャヴ

いつものように学校へ息子を迎えに行き、二人で自宅へ帰るとすぐに、息子がバタバタと慌ただしく動き出した。 『手洗って、うがいしいや!!』 と叫ぶも応えず、何やら奥でごそごそとしていた。しばらくすると、手に紙切れを一枚持って大慌てでこちらへ寄っ…

Looks like オカン

フランスの小学校や中学校の勉強はやたらと細かいところまで勉強することがある。 教科や先生、学校によるものかもしれないが、私が思うに、日本のように低学年で大筋を学び学年が上がるごとに詳細を足していくといった勉強ではなく、フランスでは最初からわ…

癒し系

火曜の朝の息子は機嫌が悪いことが多い。 月曜日の夜、家族四人でマリオカートやボンバーマンといったニンテンドースイッチのゲームで盛り上がり、夜更かししてしまうことが多いからだ。原因がわかっていて、それでもゲームをやめないのは我々が単純にゲーム…