i-chi-tora’s ura-diary 一虎裏日記

"王様の耳はロバの耳"よろしく、徒然なるままに憎らしくも可愛い娘&息子の愚行を愛をもって暴露していくことを中心とする裏日記

Now.

今頃、私は台湾にいたはずだったのだ。 娘&息子を引き連れ、小籠包を食べ、かき氷を食べ、タピオカミルクティーを飲み 『アジア最高!!!』 なんて叫んでいただろう。 ことの発端は、春先に今年の夏はどうしようか?と悩んだところからだろうか…。 海外在住…

恐怖の親子式

1ヶ月ぶりに日記を再開した私。さすがにこんなに長く文章を書いていないとなると上手く書けるかと、日記といえど多少なりとも不安が生まれた。さらにはこの1ヶ月書き損ねていたことを改めて書こうか、スパっと気持ち新たにこれからの日々を書き綴っていく…

人の振り見て我が振り直せ

部屋の掃除をしていると、本棚の前で一冊のきれいなノートを見つけた。 何のノートだろうとパラっと開き、ふっと笑ってしまった。 フランスでは、今のこの時期は年度末である。6月末前後に各教育機関で三学期が終わり、9月の新学期スタートまで長い夏休み…

遺伝とは斯くも恐ろしきものなのか

昨日の午後、一通のメールが届いた。娘の学校で行われていた俳句コンクールの主催者からだった。 娘の通う学校は中学高校が一貫しているフランス公立の学校なのだが、日本語を日本の中学高校レベルで学ぶことができる特殊なクラスが設けられている。日本以外…

届かぬ想い

『これ以上食べたらお腹痛くなるから、もうやめとき!』 と、大好物のカレーライスの何度目かのお替りを制止し、夕食を終えた私達三人はここ最近ドはまりしている、日本のドラマ【ごくせん】をみることにした。 【ごくせん】とは女優仲間由紀恵さん演じる主…

For my nephew.

朝、目が覚めて携帯電話を見ると義兄からメッセージが入っていた。 ついにきたかと飛び起きて 『!!!!!』 とだけ返事をした。 子供たちを送り出してから、ソワソワソワソワしながら洗い物や後片付けをし、出かける用意をしながら、今日の予定を考えた。 …

不幸の手紙じゃありません。

4月30日夕方、ピロンピロンと続いて携帯のメッセージ音がなった。 日本時間で5月1日午前0時を越えたので新年号『令和』となったことを祝い、 『おめでとう!』『令和になったよ!』 等々友人達からメッセージを頂いたのだ。 携帯電話で日本のニュース…

老若男女恋愛合宿

『僕はロマンチストじゃないんですよ。カッコいいわけでもないし、もう若くもないし、王子様でもない。もちろん白いタイツもはいてないし、白い馬にも乗ってないしね。でも、こんな僕なんだけど、ロマンチストな貴女とこれからもずっと一緒に幸せに過ごした…

The お調子者

インターネットの電波もか細い田舎につき、耳を済ませども隣近所の話し声はおろか、車や工事現場の音もない。聞こえてくるは鳥の声と練習中のオーケストラ曲だけである。 宿泊先のご近所さんからの差し入れということで、昼間からロゼワインをご馳走になり、…

誰がための合宿か

一昨日から激しい腰痛に見回れ、昨日は歩くことも座ることも辛く、うっかりペンでも床に落とそうもんなら身体が曲げれず自力で拾えず、くしゃみや咳がでようもんならズキーーーンっと腰に痛みが走り 『いったーーーいっ!!!』 と叫ぶ始末。 なのに、今、子…

侵食される国語学習

今日の午後、食卓にて息子が日本語の勉強をしていた。 娘&息子はここフランスで生まれ、近所のフランス人子供達と同様にフランスの幼稚園小学校に通い育ってきたのだが、両親家族が日本人である故に何時なんどき日本に帰ることになるかわからないという考え…

『助けてドラ◯も~ん!』

『ママァ。ドラえもんの道具にさ、人生やり直し機ってあるんやけどさ、もしそれで昔の自分に戻れたら、ママやったらいつの頃に戻りたい?』 台所で夕食のパスタを湯がきながら、野菜を切っていると食卓のほうから娘が尋ねてきた。 『えー。わからん。いつに…

おあずけ

はい、再びバカンス開始~。 10年以上フランスに住んでいても、やはりこのバカンスの多さにだけはなかなか慣れない。3月初旬に2週間のバカンスが終わり学校のある日常へと戻ったかと思ったら明日からまた2週間の春休みである。 この1ヶ月は役所関係の書…

くつろぎ空間

ようやく暖かい春らしい日がやってきた。 気温20度前後となると我が家は冬眠から目覚めた動物かのように隙あらば公園へ行き、太陽を楽しむ。ご飯を食べたり、走り回ったり、ごろごろしたり、昼寝したりと、日焼けの三文字を頭から消去して、これでもかってく…

行先は

息子が遠足へ行った。 他のフランスの小学校がどうかはよくわからないので一概に言えないのだが、息子が通っている小学校を見ていると、フランスの公立小学校の遠足というのはクラス単位で企画されているように思う。クラス単位で企画というと、クラスで遠足…

公園にて(娘編)

いつもなら娘の音楽教室のレッスンの間に息子と二人で公園へいってお昼ご飯をたべるのだが、一昨日は珍しく息子がレッスンの間に娘と二人で公園へ行った。 お天気がよかったものの気温は10度ほどと低く、薄い春用のジャケットを着ていた娘に何度となく寒くは…

受けとめてとは言えないけども

土曜日のお昼前は、いつも息子と二人で音楽教室へと向かう。娘は午前中に学校があり、一度家に帰って荷物を置いていくという時間もないので、彼女は学校からそのまま音楽教室へと一人で向かう。代わりに私が娘の楽器や譜面台等のレッスンの用意をもち、さら…

帰還

10日ぶりに日記を書く。 正直、何をどう書いたらいいのやら…と悩みながらの日記である。 久々に日記を書こうとパソコンの電源を入れて、はてなブログを開いてみると、10日離れただけなのに懐かしさを感じて嬉しくなった。 この数日間、嫌いな書類手続きと…

エイプリルフール適用外

昨日はエイプリルフールであった。 フランスでは、4月1日のことを【Poisson d'avril(ポワソンダヴリル)=四月の魚】と言い、日本の「嘘をつく」という遊び以外に、魚の形のお菓子を食べたり、友達の背中にこっそり魚の絵を描いた紙を張り付けたりと、魚にち…

愛犬ではないはず

『…………?』 足元に大きな塊がある気がした。 明け方、暖かな布団に埋もれて寝ていると、足に何かが当たった。まだ現実世界に戻りきれていない頭ながら、足元に何かしらの塊があることに気付いた。夢現で何があるかなど気にすることもなく、当たらないよう足…

めでたいのは母の頭か3月か

一昨日の記事『敬意』をもって、この裏日記が108記事に達した。仏教でいうところの煩悩の数分、記事を書き連ねてこれたのだ。有益情報皆無の日記につき、100記事達成よりも108記事達成の方が『煩悩100%!!』といった感じがして、嬉しく思って…

敬意

母からのメッセージに気付かない娘。ヤツが帰ってくるまでに、バナナとお花を買いにいこうと、息子と二人上着をはおい、出かける用意をしていると、私の携帯電話にメッセージが入った。 『あけろーーー ろーーーーーーー はーーやーーいーーー!!!!』 と…

今日も今日とてフライト中

今、目の前に先日娘が受けたバイオリンコンクールの結果が入った封筒がある。 ついさっき郵便受けに入っているこの封筒を見つけたのだ。 『もう来た!!!』 と思い、娘の携帯にメッセージを送った。 『きたよ!きた!』 『結果きたよ!』 『帰ってきたらあ…

悪知恵使いの子供達

朝7時前。目が覚めると既に娘が起きていた。 息子が入学予定をしている中学の保護者説明会、音楽教室、コンクール、知人から頼まれている事務作業等、ここ数日バタバタとこなしていたせいか、やたらと深く眠っていた私は、起きてからも頭がぼうーっと思考が…

幸運のバナナ

「午後12時45分審査開始」 と書かれたバイオリンコンクールの受験案内をもとに、バイオリンの先生から 『直前の練習用に練習室を借りれるので朝11時に会場に来て下さい。』 と言われたので、万が一にも遅れるわけにはいかないと、コンクール当日の昨日、娘&…

Enjoy your music.

こんな写真を晒されているとは 露程も思っていないであろう娘 いくら顔を隠せども なんともふてぶてしい偉そうな態度から 怯むことない強気な性格が滲み出ている 明日も変わらずこんな態度を貫き通せと 切に願う。 明日はバイオリンコンクール はてさてどう…

ホワイトデーのお返し

ホワイトデーの昨日、学校が終わり娘が帰ってくるやいなや 『ママ!今日なんの日か知ってる!!?』 と、私に向かって質問してきた。 『今日は14?ああ、ホワイトデーか。』 と答えると、娘が学校の鞄をごそごそとあさり、 『見て!!もらってん!!!バレン…

アナログゲーム②

『しりとりしよう。』 地下鉄電車内にて、母への対抗心を再燃させたのか娘がまたしても提案してきた。『もう巻き込まれるのはゴメンだ。』とでも言いたそうな息子は参加を辞退。それでは二人でしようと食い下がる娘に 『しりとりは終わらないから嫌や。』 と…

アナログゲーム①

二週間のスキーバカンスが開け月曜日から学校と共に普段の生活が始まった。 バカンス最終日の日曜は恒例のスターバックス朝ご飯を行い(今回も前回同様すったもんだしながらの起床…)バカンス開けの学校へと備えた。バカンスバカンスと言えども、スキーはおろ…

難解な問題

昨日は厄介な心配事から頭を切り離そうと、無心になるべくテトリスなんぞをしてみたものの、やはり集中しきれなく、思ったように上手くいかなかったので、すぐにやめてしまって早々に眠りについた。 朝になり、目が覚めて布団の中で携帯電話をさわっていると…